ゴーリキアイランド
G.BOAT 伊勢店

〒516-0021 三重県伊勢市朝熊町3477-35
TEL 0596-21-1155
FAX 0596-21-1157
※現在休店中です

東京展示場

〒105-0004 東京都港区新橋 4-31-5
アトムCSタワー内
TEL 03-3437-3673
OPEN 平日 10:00~18:00

大阪展示場

〒564-0052 大阪府吹田市広芝町18-5
アトム住まいのギャラリー 2F
TEL 06-6821-7281
OPEN 平日 10:00~17:00

札幌展示場

〒060-0907 北海道札幌市東区北七条東三丁目28-32
井門札幌東ビル内 1F
TEL 011-748-3113
OPEN 平日 10:00~17:00

G.BOAT 表参道店

※閉店いたしました。

Back to top
外構実例イメージ写真 マリンライト 玄関アプローチ

センスも光るこだわりの照明選び。お気に入りを見付けておしゃれなエクステリアにしませんか。実例やイメージ写真とともにご紹介。

 

ここでは弊社ゴーリキアイランドが販売しているエクステリアライト(屋外用照明)の中から、場所や雰囲気に合わせたおすすめのものをピックアップして、設置の際のポイントとともにご紹介します。今後、住宅やエクステリア外構の工事を予定している一般の方や、庭づくりの提案などをされている業者の方にも参考にしていただければ幸いです。

目次

エクステリアライト(屋外用照明)とは?

そもそも、エクステリアライトとはインテリアライトと何が違うのかというところからご説明します。

 

インテリアライト(屋内用照明)との違い

屋内用と屋外用照明器具の最も大きな違いは、防水性や耐候性の有無です。屋外で使う照明は、日夜風雨や直射日光にさらされるため、結露や水の侵入を防ぐための防水加工やカバーが付いていたり、紫外線に強い素材で作られたりしています。ですから、屋内用の照明を屋外に設置すると漏電や故障、熱による変形など予期せぬトラブルに見舞われる可能性が高いので避けてください。

また、インテリアライトに比べて簡単に設置できるものが少なく、配線工事等が必要で専門の業者様に施工をお願いしなければならないものがほとんどです。新築の場合、外構工事を依頼する業者さまに照明のコーディネートも含めてお願いすることが多いのではないでしょうか。だからこそ依頼する前にメインとするこだわりの照明をご自身で選んでおくと、好みのスタイルが伝えやすくなりより愛着のわくエクステリア外構となるでしょう。

 

用途に合わせた選び方

屋外用ならどれでもよいかというわけでもありません。用途に応じた防水性能や機能を選ぶことが大切です。軒下と雨ざらしの場所に設置する場合では必要な防水性が違います。軒下であれば防滴仕様または保護等級 IP X2 以下のものでも問題ありませんが、雨ざらしの場所に設置する場合には防雨仕様または保護等級 IP X3 以上のものを選ぶ必要があります。

また、人が来た時や暗い時にだけ点灯したいならセンサー設置に対応できる照明やセンサーが内蔵された照明を選ぶ必要があります。他にも、照らしたい方向を季節によって変えたいなどという場合には照射角度が変えられる機能が必要になります。いずれにしても、シーンに合わせて希望通りのライティングが出来るかどうかが照明を選ぶ際に重要なポイントになります。

これらの条件をクリアしたうえで、好みのデザインや設置する場所のスタイルや雰囲気に似合うものをお選びください。

 

設置場所別おすすめエクステリアライト

ここからは場所別におしゃれでカッコイイまたはカワイイ、おすすめの外灯を実例やイメージ写真とともにご紹介していきます。

イメージ写真をクリックすると弊社オンラインショップの商品ページが開きます。

 

玄関まわりにおすすめの外灯(ポーチライト)

お客様が目にすることが多い玄関まわりのポーチライト。家の顔とも言えるポーチライトにはセンスが光るお気に入りのデザインをお選びください。

表札やインターホンの上にちょうどいい、小型のブラケットマリンライト「BR1700シリーズ」

こちらも弊社人気商品のブラケットタイプのマリンライト。BR1700シリーズは小型のポーチライトで、デザイン6種類×カラー3色(BR1760のみ4色およびくもりガラス仕様もあり)の展開があります。小ぶりなサイズのブラケットライトなので、表札やインターホンなどを少し上から照らす位置に設置いただくのがおすすめです。

BR1760 ポーチライト実例イメージ写真

BR1760クリアガラス磨き仕上げ。輝きある真鍮が風雨にさらされることで色調変化し深みのある色合いが楽しめます。

BR1700 AN ポーチライト実例イメージ写真

BR1700 古色仕上げはアンティークな装いの建物に似合う可愛らしいポーチライト。

BR1771 BK ポーチライト実例イメージ写真

BR1771 ブラック仕上げ。球体の泡ガラスが特徴のどこか懐かしさを感じるポーチライト。

家の顔となるポーチライトに個性が光るお気に入りのデザインを選べば来客を出迎えるおもてなしの空間にもなります。

BR1710 CL LE / 小型ポーチライト BR1720 AN CL LE 真鍮古色仕上げ 小型ポーチライト BR1760 CR FR LE 真鍮クローム仕上げ 小型ポーチライト ブラケットマリンライト BR1784 BK BU LE 真鍮ブラック仕上げ 小型ポーチライト ブラケットマリンライト
BR1710 真鍮磨き仕上げ BR1720 真鍮古色仕上げ BR1760 真鍮クローム仕上げ

くもりガラス

BR1784 真鍮ブラック仕上げ

ただし、BR1720 / BR1771 / BR1784 は防滴仕様なので屋根のある場所のみの設置に限ります

 

上下どちら向きでも設置できる間接照明「LOTUS ロータス

スペインの照明ブランドFARO BARCELONA ファロバルセロナの屋外用照明。
Estudi Ribaudi(スペインの照明デザインスタジオ)がハス(蓮/ロータス)の花びらから発想を得て作った近代的なデザインの間接照明。

LOTUS ロータス 壁付け屋外用照明の実例イメージ写真

 

上下を照らす「STICKER ステッカー

こちらもスペインの照明ブランドFARO BARCELONA ファロバルセロナの屋外用照明。

Lucid(若手デザイナーが多数在籍するバルセロナのプロダクト・デザインスタジオ)が手掛けた上下配光のウォールライト。表札やインターホンの上に設置するのがおすすめです。
STICKER ステッカー 壁付けライト イメージ写真

 

 

アプローチにおすすめの外灯(誘導灯)

セメントで作られた海風にも耐えられる置き型ライト「BLOCK ブロック

楕円形の円柱型ライト。セメントの質感は金属製のライトより温かみを感じます。アプローチに並べて誘導灯として設置するのがおすすめ。高さの違う2サイズ展開。

BLOCK ブロック 置き型エクステリアライト アプローチ 実例イメージ写真

 

蓮の花にインスパイアされて誕生した置き型ライト「LOTUS ロータス

アプローチの地面を照らして足元を明るくしたい場合におすすめのライト。高さの違う2サイズ展開。

LOTAS ロータス エクステリアライト 実例イメージ写真 LOTUS ロータス エクステリアライト 実例イメージ写真

 

 

庭におすすめの外灯(ガーデンライト)

縦置き可能なマリンライト「BH1000シリーズ」

弊社の商品の中でも不動の人気があるマリンライトBH1000シリーズ。サイズ・デザイン・オプション・カラーの展開が豊富なのでオリジナルのコーディネートも楽しめます。オプションポールを組み合わせて高さを出したり、オプションスパイクを組み合わせて地面に設置することも可能なので、複数の照明でバランスを取りながら空間コーディネートも可能です。

マリンライトBH1000とオプションポールの実例写真

マリンライトBH1000とオプションポールの実例。ポールの高さを変えることでバランスよい配置に。ちなみにこちらは弊社の正門横の花壇。

マリンライトBH1000ブラック仕上げとオプションスパイクの実例

BH100mini古色仕上げとオプションポールの実例

 

 

地面に突き刺して設置する「PICCOLA ピッコラ

スペイン発デザイナーズ照明ブランドFARO BARCELONA(ファロバルセロナ)のスパイクタイプの照明。ブラックとホワイトがあります。

スパイクタイプの照明PICCOLA ピッコラの実例写真 スパイクタイプの照明PICCOLAピッコラ白の実例写真

 

 

門まわりにおすすめの外灯

縦置き可能なマリンライト「BH1000シリーズ」

人気のマリンライトBH1000シリーズを門脇の壁の上に縦置きすれば、灯台の灯りのようになります。

BH1000 ブラック 置き型ライト実例イメージ写真 BH1000 ホワイト マリンライト実例イメージ写真

 

壁面用ブラケットマリンライト「BR5000シリーズ」

定番人気のマリンライトBR5000シリーズは壁面用のブラケットタイプ。門柱に設置して来客を温かく出迎えます。

BR5000 真鍮 壁付けライト 門 実例イメージ写真 BR5000short ブラック 壁付けライト 門 実例イメージ写真

 

まるで止まり木のふくろうのような照明「BU-OH ブーオー

4つの方向に光を放つ誘導灯。角度によっては光源がふくろうの目のように見えます。こんな照明が門で出迎えてくれたら温かい気持ちになりますね。

BU-OH ポストランプ 門 実例イメージ写真

 

 

外壁・塀におすすめの外灯(ウォールライト)

マリンライトの王道バルクヘッドライト「BH2035」

船舶用に使用されてきた格子状のガードが特徴的なバルクヘッドライト。建物に複数並べて設置するとより雰囲気が高まります。真鍮製で耐久性も高く、時間とともに変化する色調も楽しめます。

BH2035 真鍮 バルクヘッドライト 実例イメージ写真

写真はくもりガラスに変更しています。

 

真下から壁面を照らす間接照明「NOBORU ノボル

等間隔で壁を照らすように設置すればモダンな中にも個性を感じるライティングになります。

NOBORU ノボル エクステリアライト 間接照明 実例イメージ写真

 

優しく壁を照らす四角いウォールライト「BU-OH ブーオー

4つの方向に光を放つウォールライト。ふくろうの目のようにも見えるデザインでドイツのデザインアワードスペシャルを受賞したおしゃれなライト。グレーと白の2色展開。

BU-OH ウォールライト グレー 実例イメージ写真

 

 

ウッドデッキ・テラスの外灯(デッキライト)

足元を照らせる壁付けマリンライト「BH2435 / BH2436」

夕暮れ時や夜の暗い雰囲気を楽しみながらテラスで過ごしたいなら、明るすぎる照明は向きません。BH2435やBH2436を壁の下の方に設置すれば、足元中心に柔らかく照らしてくれるので眩しく感じることはなく、足元は見えるので転んだりする心配はなくなります。3色展開で大きめサイズがBH2435、小さめがBH2436になります。

BH2435 ブラック バルクヘッドライト 実例イメージ写真

BH2435 真鍮 デッキライト 実例イメージ写真

 

壁付けスポットライト「ALFA アルファ

中庭やテラスなどの建物続きのスペースを明るく照らしたいときにおすすめのライト。水平方向に80°調整することができます。

ALFA アルファ ウォールライト 実例イメージ写真

 

大きなテラスに複数設置したい置き型ライト「TWIST ツイスト

広いテラスには映える照明をアクセントに置くのがおすすめです。高さの違う2サイズ展開。

TWIST ツイスト 置き型エクステリアライト 実例イメージ写真 TWIST ツイスト ガーデンライト 実例イメージ写真

 

植物を一緒に飾れる置き型ライト「GROW グロー

別売りの植木鉢が照明器具と一体化するようにデザインされており、お好きな植物を入れた鉢を上から照らしてくれるようになっています。中庭やテラスに飾れば夜も眺めて楽しめます。高さの違う2サイズ展開。

GROW グロー 置き型エクステリアライト 植木鉢 

 

 

機能別おすすめライト

ここからは機能別にどんなシーンにおすすめなのかを含めてご紹介します。

 

ソーラー充電式ライト

言うまでもないかもしれませんが、太陽光によって充電することができるため電源が必要ないライト。電気工事の必要がないため、手軽に設置することが可能です。ここで紹介する2つの照明は人感センサーも備えており、日中に充電されると夜には小さな明かりが点灯し、人が通ると動きを感知して最大限の明るさで照らします。

SAURA ソーラー

足元だけを照らしてくれるオブジェのようなライト。付属されているスパイクを使用すれば、砂利や芝生のお庭にも設置可能です。

SAURA ソーラー ソーラー充電式ライト

 

SOLEIL ソレイル

ライトから180度6メートルの範囲に近づくとセンサーが反応して灯りが点灯します。広範囲なのでアプローチに最適です。

SOLEIL ソレイル ソーラー充電式ライト 実例イメージ写真

 

人感センサー付きライト

GORIKIISLANDの人感センサー付きライトは人気のブラケットマリンライトの壁面台座部分にセンサーを内蔵した形。

詳しい機能や設定方法、全てのラインナップはこちら>>>便利で省エネ、節電・防犯にもなる照明「人感センサー付きマリンライト」が新登場!のブログでチェックしてください。

人感センサー付きライトは防犯対策にもなるので玄関や門まわりに設置すると良いでしょう。

 

BR5060 SL

ミドルサイズのブラケットマリンライトBR5060の人感センサー付きライト。存在感のある大きさなので、大きな門や広い玄関先などにおすすめです。

BR5060 AN CL LE SL 古色仕上げ 人感センサーライト 実例イメージ写真

 

BR1710 SL

小ぶりなサイズが可愛らしいライト。

BR1710 AN CL LE SL 古色仕上げ 人感センサーライト 実例イメージ写真

 

 

照射角度が調節可能なライト

庭やテラスに設置する場合、物を移動したり植物が成長したりすることで照らしたい場所が変わることがあります。

そういった可能性が考えられる場合には、設置後にライトの傾きを変えられるライトを選んでおくと困りません。

壁付けスポットライト「ALFA アルファ

水平方向に80°調整することができます。

ALFA アルファ ウォールライト 屋外 角度調節可能 実例イメージ写真

 

壁付けかスパイク設置が選べるスポットライト「FLOW フロウ

付属のパーツを変更するだけで壁付けか地面に突き刺して設置するかの2通りの設置が可能なライト。さらに別売りのアクセサリーを使って高さをだしたスパイク設置も可能です。水平方向に340°調整することができます。2色展開。

 

壁付けライト「WOOD ウッド

木目調のデザインが施されたウォールライト。水平方向に90°調整することができます。
WOOD ウッド / ウォールライト 角度調節可能

まとめ

以上、たくさんの写真をご紹介しましたが、気になる照明やお好みの雰囲気は見つかりましたでしょうか。

見つかった方はぜひ、その写真を保存して設置に関わる打合せ等の際にプランナーの方に見ていただきましょう。お気に入りの写真をいくつか見せることでイメージが伝わり、思い通りの外構や庭に近づくはずです。